ナース大学トップ  >>  野中廣志先生セミナー詳細:地震体験からの学びとシミュレーション訓練セミナー
地震体験からの学びとシミュレーション訓練

セミナーテーマ・内容

2007年7月16日に発生した中越沖地震での経験を踏まえ、また国立病院機構災害医療センターでの経験を踏まえ、地震災害時に起きる被害想定をシミュレートし、人や物、経営をどのように整え、また減災に向けて何に取り組めばいいのか個々の施設に応じた内容を検討し、災害発生時にどのような看護を提供すればいいのか、どのような看護が提供できるのかを学び地震災害発生時に対応できるようにします。

【運営事務局より】
メディアでも話題となっている地震災害シミュレート。現実に起きた時にあなたは医療従事者の役割を果たせますか?実体験から地震への備えを学ぶセミナーです。


講師:野中 廣志 先生

独立行政法人国立病院機構 東京医療センター看護部長。
1975年現国立国際医療センター国府台病院附属看護学校卒業。
1975年国立国際医療センター国府台病院就職。1985年(昭和60年)現独立行政法人国立病院機構千葉医療センター看護師長。1998年(平成10年)現独立行政法人国立病院機構千葉東病院副看護部長。2000年(平成12年)現独立行政法人国立病院機構相模原病院副看護部長。2002年(平成14年)現独立行政法人国立病院機構東京医療センター副看護部長。2005年(平成17年)現独立行政法人国立病院機構新潟病院看護部長。2008年(平成20年)現独立行政法人国立病院機構災害医療センター看護部長。2010年(平成22年)現独立行政法人国立病院機構東京医療センター看護部長。
2013年、株式会社モード・プランニング・ジャパンエグゼクティブオフィサー就任。

講師野中廣志

野中 廣志先生

開催日・会場・定員

開催日 2014年2月23日(日)
開催時間 13:30〜16:30
対象 全看護師
参加費 無料
会場 モード・プランニング・ジャパン札幌支店
定員 10名

※無料講座はお1人様、2講座までのお申込みとさせていただきます


講演内容

13:00〜13:25 開場・受付
13:25〜13:30 開会(挨拶)
13:30〜15:00 講義1 : 「地震体験からの学び」

・地震で発生した被害
・地震発生時に重要なこと

担当講師 : 野中 廣志 先生
15:00〜15:10 休憩
15:10〜16:25 講義2: 「シミュレーション訓練とは」

・シミュレーションとは
・何をシミュレーションすればいいのか?

担当講師 : 野中 廣志 先生
16:25〜16:30 アンケート記入・閉会のあいさつ

※進行状況によりスケジュールを変更する場合があります


受講者の声

■ 看護師 (50代)

受講者の声.1

■ 看護師 (40代)

受講者の声.2



pagetopへ