ナース大学トップ  >>  卯野木健先生セミナー詳細:一歩抜け出す! ICU/HCUの看護
一歩抜け出す! ICU/HCUの看護

セミナーテーマ・内容

本セミナーは入門なのに応用編という変な名前です。意図するところは、初歩的なことは分かっていると思うけれど、ちょっと応用編になると難しいなと感じるクリティカルケア領域の看護師を対象に、呼吸、循環管理に必要な知識を分かりやすく解説するところにあります。疾患別に解説という訳ではなく、重症患者の看護に必要なコアとなる知識の応用編、という意味で入門な応用編です。具体的には、「APRV」などの急性肺傷害患者に対する応用的な呼吸管理、SvO2などの酸素需要−供給を基にした循環指標の見方などが含まれます。さらに、看護師にとって非常に重要な鎮静管理やせん妄に対する考え方を解説し、人工呼吸器関連肺炎の予防などエビデンスに基づいた最新の看護に関しても解説します。なんとなくICUには慣れたような気がするけど、もうちょっと勉強したいという方や最新の知見を知りたいという方にお勧めです。

【運営事務局より】
超高齢化によりますますこの分野の重要性が高まってきます。いま学ばなければいつ学ぶ?


講師:卯野木 健 先生

筑波大学附属病院看護部副看護部長
1997年千葉大学看護学部卒業、筑波大学大学院 博士課程 人間総合科学研究科 機能制御医学専攻修了。
聖路加国際病院 救命救急センター勤務、聖路加国際病院 救命救急センターICU 副看護師長を経て
2006-2007年post-doctoral fellow, School of Nursing, Virginia Commonwealth University。
聖路加看護大学助教、同大学准教授を経て2011年4月より筑波大学附属病院看護師長、急性期領域質管理・研究担当。

講師卯野木健

卯野木 健先生

開催日・会場・定員

開催日 2014年1月18日(土)
開催時間 10:00〜16:00
参加費 10,500円(税込)
会場 秋葉原UDX 東京都千代田区外神田4-14-1
定員 180名


講演内容

9:30〜9:55 開場・受付
9:55〜10:00 オリエンテーション
10:00〜11:30 講義1 : 「急性肺傷害と人工呼吸管理」

担当講師 : 卯野木 健 先生
11:30〜11:40 休憩
11:40〜12:40 講義2: 「循環動態のモニタリング」

担当講師 : 卯野木 健 先生
12:40〜13:40 昼食休憩
13:40〜14:15 講義3 : 「最新の鎮静管理とせん妄の考え方」

担当講師 : 卯野木 健 先生
14:15〜14:30 休憩
14:30〜16:00 講義4 : 「重症患者の看護に重要な最新トピック」

担当講師 : 卯野木 健 先生

受講者の声

■ 看護師 (40代)

看護師 (40代)

■ 看護師 (50代)

看護師 (50代)

■ 看護師 (30代)

看護師 (30代)

■ 看護師 (40代)

看護師 (40代)

■ 看護師 (50代)

看護師 (50代)
 

pagetopへ