ナース大学トップ  >>  卯野木健先生セミナー詳細:クリティカルケア講座
クリティカルケア講座

セミナーテーマ・内容

クリティカルケア領域に始めて足を踏み入れた方、クリティカルケア領域で勤務しているけれど基礎を今一度見直したい方向けの内容です。
呼吸、循環のアセスメントと、重症患者に起こりうる合併症の予防(鎮静管理やせん妄のスクリーニングも含む)に関して概説します。

【運営事務局より】
酸素と二酸化炭素の体内での役割、それを運搬する血液と循環、体液の役割が手にと るように理解できる領域にかかせない待望のセミナーです。


講師:卯野木 健 先生

筑波大学附属病院看護部副看護部長
1997年千葉大学看護学部卒業、筑波大学大学院 博士課程 人間総合科学研究科 機能制御医学専攻修了。
聖路加国際病院 救命救急センター勤務、聖路加国際病院 救命救急センターICU 副看護師長を経て
2006-2007年post-doctoral fellow, School of Nursing, Virginia Commonwealth University。
聖路加看護大学助教、同大学准教授を経て2011年4月より筑波大学附属病院看護師長、急性期領域質管理・研究担当。

講師卯野木健

卯野木 健先生

開催日・会場・定員

開催日 2013年12月14日(土)
開催時間 10:00〜16:00
参加費 10,500円(税込)
会場 アーバンネット神田 東京都千代田区内神田3-6-2
定員 100名


講演内容

9:30〜9:55 開場・受付
9:55〜10:00 オリエンテーション
10:00〜11:30 講義1 : 「重症患者の血液ガス分析の見方」

担当講師 : 卯野木 健 先生
11:30〜11:40 休憩
11:40〜12:40 講義2: 「重症患者の循環動態モニタリング」

担当講師 : 卯野木 健 先生
12:40〜13:40 昼食休憩
13:40〜14:15 講義3 : 「重症患者の水、体液バランスの考え方」

担当講師 : 卯野木 健 先生
14:15〜14:30 休憩
14:30〜16:00 講義4 : 「重症患者の合併症とその予防」

担当講師 : 卯野木 健 先生

※進行状況によりスケジュールを変更する場合があります


受講者の声

■ 看護師 

受講者の声看護師


■ 看護師 (20代)

受講者の声看護師 (20代)


■ 看護師 (30代)

受講者の声看護師 (30代)


■ 看護師 

受講者の声看護師


■ 看護師 (20代)

受講者の声看護師 (20代)



pagetopへ