ナース大学トップ  >>  過去のセミナー  >>  セミナー詳細:野中 廣志 先生
災害・地震に備えよう!

セミナーテーマ・内容

患者の生命を守る看護の現場で地震が発生したら、看護師としてどのような行動をしたら よいのか、災害の原則や減災に必要な知識、患者受け入れ時のトリアージの知識、 災害対応に必要な看護ケアの知識、普段の取り組みについてなど、実際の体験を 元に研修を展開する。
災害の原則(CSCATTT)、ライフラインが途絶えた時の対応、トリアージについて、 アクションカードとは、知っておきたい病院の設備などを中心に研修を展開する。


講師:野中 廣志 先生

独立行政法人国立病院機構 東京医療センター看護部長。
1975年現国立国際医療センター国府台病院附属看護学校卒業。
1975年国立国際医療センター国府台病院就職。1985年(昭和60年)現独立行政法人国立病院機構千葉医療センター看護師長。1998年(平成10年)現独立行政法人国立病院機構千葉東病院副看護部長。2000年(平成12年)現独立行政法人国立病院機構相模原病院副看護部長。2002年(平成14年)現独立行政法人国立病院機構東京医療センター副看護部長。2005年(平成17年)現独立行政法人国立病院機構新潟病院看護部長。2008年(平成20年)現独立行政法人国立病院機構災害医療センター看護部長。2010年(平成22年)現独立行政法人国立病院機構東京医療センター看護部長。

講師野中廣志先生

野中 廣志先生

開催日・会場・定員

開催日 2012年10月21日(日) 
開催時間 10:00〜16:00
参加費 10,500円(税込)
会場 田町グランパーク 東京都港区芝浦3-4-1
定員 120名


講演内容

9:30〜9:55 開場・受付
9:55〜10:00 オリエンテーション
10:00〜11:30 講義1 : 「地震の体験から見えてくるもの」

担当講師 : 野中 廣志 先生
11:30〜11:40 休憩
11:40〜12:40 講義2 : 「減災対策」

担当講師 : 野中 廣志 先生
12:40〜13:40 昼食休憩
13:40〜14:15 講義3 : 「アクションカードについて」

担当講師 : 野中 廣志 先生
14:15〜14:30 休憩
14:30〜16:00 講義4 : 「患者受け入れとトリアージ」

担当講師 : 野中 廣志 先生

※進行状況によりスケジュールを変更する場合があります



受講者の声

■ 看護師 (30代)

受講者の声看護師 (30代)

■ 看護師 (40代)

受講者の声看護師 (40代)

■ 看護師 (40代)

受講者の声看護師 (40代)

■ 看護師 (20代)

受講者の声看護師 (20代)

■ 看護師 (20代)

受講者の声看護師 (20代)

pagetopへ